自然観察館だより

■休館日のお知らせ

7月12日(月)・19日(月)・26日(月)

*今回、触って遊べる「昆虫ふれあいコーナー」は開設していません。
*混雑状況によっては、入館制限を行う場合があります。

■「世界のカブト・クワガタ展」・・・ただ今、開催中 6月19日(土)~9月8日(水)

生きているカブトムシやクワガタムシをじっくり観察しよう!
触覚が小刻みにピクピク動いていたり、威嚇するため体を持ち上げたり、エサを食べていたりなど、実際に動いているところ、自然そのままの姿を見ることができます。
・今年は、ギアスゾウカブト、ネプチューンオオカブト、ゴロファポルテリツノカブト、ギラファノコギリクワガタ、リノケロスフタマタクワガタ、モセリオウゴンオニクワガタなどを展示しています。もちろん、ヘラクレスオオカブトやオオクワガタ、ニジイロクワガタなどの常連もいます。
・カブトムシやクワガタムシに自由に触って遊べる「昆虫ふれあいコーナー」は開設していません。(新型コロナウイルス感染症拡大防止のため)
・カブトムシとクワガタムシの標本も充実しています。その他、トンボ、セミ、タマムシ、コガネムシ、チョウなどの標本も展示しています。







    ■ふれあいの丘自然観察館へは、大田原市ふれあいの丘を目指してお越しください!

    自然観察館に車で行く道順ですが、大駐車場から芝生の丘を正面に見たときに、丘の左側にある道路をホテルの方に上がっていきます。ホテルの前を通り過ぎ、まっすぐ進みます。短い坂になりますが、坂が終わったところの左側にある建物が当館です。
    ※大駐車場から歩いていく場合は、芝生の丘にある階段を上っていただき、上りきったところを右手に進みます。